ホームスクール

リンダグラットン著『ライフシフト』を読んで②

有形資産(簡単に言うと、お金)の形成を助ける点で無形資産の形成が重要である事について グラットン氏は家族、友人、知識や健康を「無形資産」として捉え、これらは管理すべき人生の「資産」だとしている。 無形資産が重要だというのは、働きすぎの日本人…

リンダグラットン著『ライフシフト』を読んで①

ライフシフト半年前に、リンダグラットン著『ライフシフト』を読んだ。 英語の原文タイトルは『The 100-Year Life: Living and Working in an Age of Longevity』で、日本語に訳すと「人生100年。長生き時代を生きる、働く」といったところだろうか。www.ama…

子どもの成長を11年間に渡って追ったドキュメンタリー

Life at 7 - About the Series - ABC TV オーストラリアのテレビ局ABC製作のドキュメンタリーを見た。 約1万人から選ばれた11人の一般家庭のオーストラリア人の子ども達を1歳から11歳の長期に渡って追跡調査したドキュメンタリーで、育児中の親子の確執、両…

「良い学校」なんてない!

校長との面談で「良い学校」から期待を裏切られたところで、世間一般に受けの良い「良い学校」と言われているは沢山あっても、 私にとっての「良い学校」は少なくともオーストラリアには実在しないんじゃないかという疑念が確信に変わった。 オーストラリア…